店長だってイライラするんです!その理由を知って欲しい【解決策あり】

店長だってイライラするんです!その理由を知って欲しい【解決策あり】
店長だってイライラするんです!その理由を知って欲しい【解決策あり】

どうも、山田店長(@yamada_tencho)です。

 

店長ってなんだかいつもイライラしてる気がするんだけど何でなんだろう?

 

そんな疑問を持たれたことはありませんか?

 

店長って何してるか分からないし、気が付いたらイライラしてたりしますよね。

 

実は、店長だって他のスタッフからは見えない事でイライラしてたりするんです。

 

店の売上やスタッフに対する悩み、当然プライベートについても悩みがあってイライラしたりします。

 

ここでは、そんな店長のイライラの原因について解説していきます。

 

現役店長には、あるあるだなぁと思ってもらえるでしょうし、スタッフの方には店長にもそんな苦労があるんだなぁ、という感じで思っていただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

 

売上が悪い

売上が悪い

売上が悪い

店長がイライラする最大の原因は、店の売上です。

 

とにもかくにも

 

店の売上が悪いときは、どうしてもイライラして機嫌が悪くなったりしてしまいます。

 

店長は本部から売上予算を託されます。

 

その売上予算を達成すれば会社から評価されて給料もUPします。

 

ですが、売上が悪いと

 

本部からその原因を詰められますし、ヘタすると給料にも直結してしまいます。

 

ですので、店長としての責任感が強ければ強いほど、どうしても店長としては売上に対して、感情的になってしまったりします。

 

ある意味店長として当然と言えば当然なのですが、だからと言って、その感情のはけ口をスタッフに向けないようにしたいですね。

 

具体的な売上の上げ方については↓の参考にしてください。

 

スタッフが思い通りに動かない

スタッフが思い通りに動かない

スタッフが思い通りに動かない

上記でも紹介しましたが、店の売上を上げるのが店長の最大の責務です。

 

その責務を果たすためには、当然自分ひとりの力ではどうしょうもできないので、スタッフにあれやこれやと指示を出す訳ですが、ここでストレスに感じてしまうことがあるんです。

 

それが、

 

「スタッフが思い通りに動いてくれない」

 

ということです。

 

当然、店長とアルバイトではその責任が違いすぎるので、仕事に対する熱量も変わってきます。

 

ですが、その熱量の違いに気づかない店長もいます。

 

そんな店長は、自分の熱量をそのままスタッフに伝えてしまいます。

 

そうなると当然の事ながら、アルバイトや他のスタッフはその熱量を受け止めることができません。

 

その結果、店長からしてみると、

 

自分はこんなにがんばってるのに、なぜみんなもっとがんばらないのか?

 

という感情に駆られてしまうんですね。

 

そのために、店長としてはイライラが積み重なっていくことになります。

 

人材育成のポイントは↓にまとめていますので参考にしてみてください。

 

上司からの無茶な指示

上司からの無茶な指示

上司からの無茶な指示

当然のことながら、店長は店の中でもっともえらい人です。

 

ですが、会社の中では店長にも上司がいます。

 

マネージャーやエリア責任者の上長がいます。

 

その上長から、会社の方針としてやるべき事を指示されたりします。

 

それが自分の意志ではなかったとしても、店長といえどもサラリーマンです。

 

その指示には従わないといけません。

 

当然その指示を自分ひとりの力で達成することは出来ないので、スタッフにその旨を伝えることで目標達成しようと試みます。

 

ただし、

 

そのどれも自分の意志には反する場合があります。

 

そうなると、やっぱりイライラしてしまうんです。

 

これは自分も経験があるのですが、

 

店長といっても、結局中間管理職ってことじゃない?

 

というのを、強く感じてしまうんです。

 

そんな自分の本意に沿わないことばかりしていると、やっぱりイライラしてしまうんですよね。

 

スポンサーリンク

 

プライベートの問題

プライベートの問題

プライベートの問題

店長と言えどもひとりの人間です。

 

プライベートで嫌なことがあれば、それを仕事に引きずったりもします。

 

店長なんだから仕事とプライベートは分けて考えろ、と思うかもしれませんが、とはいえ人間です。

 

限界があります。

 

そのために、仕事中に不機嫌になることもあります。

 

当然出来るだけプライベートを仕事に持ち込まないように、とは思っていますよ。

 

ですけど、そうもいかないことがあるというのは理解いただけると助かります。

 

独身の店長であれば、プライベートで彼女とケンカをしてイライラもするでしょう。
既婚の店長であれば、昨晩夫婦ケンカをしてイライラすることもあるでしょう。

 

可能な限り我慢も自重もしますが、それでもやっぱり耐えきらない時はあります。

 

個人的にはこういった時には、出来るだけ行動に表さないように心がけてはいますが、アルバイトには

 

「店長は見たら分かりやすいですね」

 

と、言われています^^;

 

店長の辛いところは、

 

立場上そういった相談を誰にも出来ないところなんですよね。

 

だから、店長は孤独だ。

 

なんて言われてしまうんでしょうね。

 

店長が孤独になった時の対処方法は↓を参考にしてみてください。

 

体調が悪い

体調が悪い

体調が悪い

これは当然と言えば当然なのですが、やっぱり体調が悪いと機嫌が悪く見られてしまいます。

 

店長という立場上、

 

強がってそんな素振りを見せる事を良しとしない場合があります。

 

たとえ38℃の熱があっても、それなりの体を装うためにいつもと違った態度を取る事になると思います。

 

その態度が、周りから見るとイライラしているように見えたりすることがあるかもしれません。

 

もちろん、店長自身としてはそんなつもりはないんですよ。

 

ないんですけど、店長としても威厳をなんとか保とうと努力している結果がそう見えるだけなんです。

 

別に媚びるわけではないですが、出来ればそんな雰囲気の時は

 

「店長どうかされましたか?」

 

と、一声かけてあげるといいかもしれません。

 

イライラしやすい性格

イライラしやすい性格

イライラしやすい性格

店長がイライラする最後の理由がこれです。

 

単純にイライラしやすい性格

 

だということです。

 

こういう店長は、そもそも店長に向いていません。

 

ですが、それに本人は気づいていません。

 

こういった店長のもとで働くスタッフは、正直気の毒としか言いようがありません。

 

もし自分がこのタイプの店長かも?と思ったら、↓の記事を参考にしてみてください。

 

ひょっとしたら、いつのまにか自分が店長に向いていない典型的な存在となってるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

店長のイライラの解消方法

店長のイライラの解消方法

店長のイライラの解消方法

ここからは、店長としての私のイライラした時の解消方法を紹介します。

 

あくまでも私の場合の解消法ですので、一般的なイライラの解消法ではありませんので、あしからず。

 

接客をしてイライラ解消

イライラを解消するのにもっとも最適な方法は、接客をすることです。

 

自分の場合は、

 

接客をしてお客様の笑顔を見ることで、イライラは解消されます。

 

やっぱりお客様の笑顔を見れば、癒されますよね。

 

店長しててよかったなぁと、改めて思います。

 

ひたすら品出しする

私は店長になる前には、食品担当者としての品出しをしていました。

 

この時に身に付けたのが、

 

ひたすら集中して品出しをすると何もかも忘れることが出来るという事。

 

ただ無心になって品出しをすることで、

 

お坊さんがお経を唱えるような、そんな境地にたどり着けるようになります。

 

個人差もあるとは思いますが、私の場合はこのただひたすら品出しをする、という事でイライラの解消をすることが出来るんです。

 

という事で、私のイライラ解消法は接客と品出しです。

 

これらが普通の人の役に立つとは思いませんが、店長にはぜひ試していただきたいイライラ解消法です。

 

自分をイライラさせる対象に対して何かをするのではなく、接客と品出しをすれば直接的・間接的に売上にもつながりますからね。

 

まとめ

店長と言えども、仕事をしていれば様々なストレスにさらされます。

 

そんなストレスを発散するために不機嫌になる店長もいます。

 

ですが、

 

店長たるもの、そんなイライラを外に向けてはいけません。

 

どれだけイライラしようとも、それを表に見せず仕事に専念すべきです。

 

ただ、時として息抜きは必要になるかと思いますので、その息抜きが出来るよう、趣味を持ったり、自分なりのストレス発散方法を身に着けておくといいかもしれませんね。

 

店長の悩み
<ブラック企業とはこれでおさらば>

SARABA

この記事をシェアする
山田店長をフォローする
スポンサーリンク
大手小売業現役店長の全て

コメント

プロフィール

山田店長

飲食店スタッフ⇒通信機器販売員⇒食品バイヤー⇒大手小売業現役店長へ。
現在は月商約5億・従業員数約300人の店舗で店長をやっております。店長経験はもう10年以上。
この経歴を元に、店長として持ってる知識と経験をここでお伝えしていきます。
現役店長さんの日々の業務に、少しでもお役に立てれば幸いです。

山田店長をフォローする